スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
ありがとう

やっと、こうしてブログに向き合うことができました。
たろうがいなくなってなんとも言えない孤独感に
包み込まれていました。
1.5キロの小さなたろうは
とってもとっても大きな存在でした。
たろうが旅立った日子供の前で号泣しました。
長女も初めての死に母親の私ですら
みたことのないほどの号泣でした。
最期までパパを呼んでいたのに
仕事があるからとメールしなかったことを
今になって深く悔やんでいます。

友人の紹介で神戸の動物葬儀場で
空に旅立ちました。
笑う人もいるけど、人間と同じように火葬してもらいました。
たくさんのお花を飾って。。。
娘の強い希望でたろうの骨は今家に連れて帰ってきます
家族の心の整理ができたら考えます。
毎日たろうの写真に話しかけています。
昨日ふと、たろうのベットに手が自然に伸びて
いなくなった喪失感に襲われてまた泣きました。
いつまでも泣いてはいけないと我慢しますが
たろうはわたしのすべてでした。
たろうは私の大切な家族でした。
その悲しみは、きっと何年たっても消えません。
私はでも、それでいいと思っています。
同じ犬種であっても、たろうはたろうです。
「ママここにいるよ」って前足で私の足を
かりかりしてるような気がしてなりません。
たろうの死の後、姫にも異変がありました。
しっぽが上がらず、ずっと誰かにひっついています。
きっとたろうのいないことが姫にも耐えれないんですね。

「たろう。ありがとう。愛しています。」ずっとずっと呼びかけています。

そして、今回ハーベストメンバーには心からお礼を申し上げます。
支えてくれてありがとう。
心配してくれてありがとう。

親愛なるmちゃん。
泣いてくれてありがとう。いっぱいいっぱいありがとう。
また、月曜金曜は姫に会いに来てね。


13年間の思い出は、消すに消えないアルバムになって
我が家に微笑みかけています。
ずっとずっと一緒だよ。

ありがとう。
スポンサーサイト
|ペット | comment(0) |
comment
comment posting














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。