スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
永眠
永眠

tarou

2011年8月25日 15時30分
我が家の愛犬「たろう」は永眠しました。
13歳2ヶ月でした。
心臓の弁の病気のため、苦しみながら息を引き取りました。

夏休みに入った娘に、
小学校の読書感想文の本に、
「犬と私の10の約束」を買いました。
私も以前から知っていた話ですが、
子供にも少しでも知ってもらいたくて買いました。
10番目の約束の
「私がこの世を去るときは、そばにいて見送ってください。
あなたがそばにいるだけで、私は幸せに天国へ旅立てるから。
そして、どうか忘れないでください。私が、あなたを、愛していたことを。」
が心に残っています。

夫婦二人でどちらかが必ずたろうのそばにいるように、
行動をした。

発作などの徐々に弱っていく状態を見ながら、まだ数日は・・・と思っていた矢先の
出来事でした。私(little enの旦那)は看取ることなく、逝ってしまいました。
little enの胸の中で・・・
little enはずっと私を呼んでいたと・・・
いつか訪れる日と分かっていながら、整理がついていません。

たろうはlittle enファミリーにとって大きな存在でした。
それはそれは、little en家にとって波乱の10年があったからです。
辛い日々をたろうと過ごし、元気づけられ、過ごしてきた日々があったからです。

13年生きた内の5年ぐらいは目の見えない人生でした。
b.jpg  c.jpg


little enを励ましてくださったたくさんの方、ありがとうございます。
暖かい言葉、心遣いが励みになっています。
すぐには忘れられるものでもなく、
徐々に現実を受け止めれる日が来ると思っています。

051222雪たろう35 06.05たろう10

040812たろう3 e
d


by little enの旦那

スポンサーサイト
|ペット | comment(0) |
comment
comment posting














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。